犬の健康に免疫力、癌予防サプリメント【シリウス-The dog star-】

サプリゴッド・インターナチュラルなど販売中

バナーです。ご自由にお使い下さい。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:51
2016年12月05日
皆様にご愛用いただいておりましたサプリゴッドの終売に伴いまして、バイオゴッドのご利用のご案内をさせていただきます。

人間用に販売されておりますバイオゴッドはサプリゴッド同様にワンちゃんにもご利用いただけます。
悪性腫瘍と戦うためのβ-グルカンの含有量も倍量となりますので、一包の分量をワンちゃんのサイズに合わせて分けてご利用いただく手間さえいとわなければ今までよりもお買い得となります。一箱30包入り(人間の一か月分)での販売に加えましてワンちゃんのサイズを考慮して10包入りの分包でも販売させていただきます。

適用分量は一日分で下記の分量を目安にお与えください。(食事の回数に分けてフードにかけてお与えいただいても大丈夫です。)

中・大型犬で1/3包(10包入りで30日分)
小型犬で1/4包(10包入りで40日分)

多めにお与えになっても問題ございません。
食事ごとにさらに分ける場合には、製氷皿などに一包分を小分けして冷凍し、解凍しながらお使いになるのも便利です。
冷凍しても加熱しても品質には変わりございません。

30包入りで15,000円(人間用の一か月分)
10包入りで6,330円(一箱分を分包いたします。シーリングはしておりませんが賞味期限の記載はされております。)

なお嗜好性につきましては、サプリゴッドを服用できているワンちゃんであれば問題なく今まで通り服用できる場合がほとんどです。
飲み比べてみますと、サプリゴッドの方が少々癖のある味、バイオゴッドは癖もなく純粋なキノコのエキスの味がいたします。
(あくまでも人間の味覚でですが。)

バイオゴッドは飼い主さんも体調に不安のある時、疲れた時など就寝前に服用されますと翌日の感覚が違いますので、ワンちゃんと共にご利用いただきたく思います。

2015年11月23日
寒さもだんだん本格的になりだすと体調不良になる愛犬が多くなってきます。
秋口から細菌、ウィルスも活発化して、やっとアレルギーなどの皮膚のかゆみも軽減してきたかと思ったらまた皮膚に発疹や赤み、脱毛などが見られるときは、日常私たちのそばに存在する雑菌、カビの影響かもしれません。同時にお腹の具合が不安定になりやすく、便量が増え、軟便になったり、急に下痢をしたりということも珍しくありません。

こういう時にとても便利なウェットフードができました。
Forza10のアクティウェット、皮膚用のデルモアクティウェット、胃腸用のインテスティナル アクティウェットです。
地球の冷蔵庫ともいわれるアイスランドの大自然の恵みを原材料に(主原料はサーモン)イタリアの獣医師チームが最新レシピで作り上げたパテ状のウェットフードです。

病院にかかるほどではないけれど、ちょっと気になる体調の時にいつものフードにほんのひとさじトッピングしてあげるだけで症状が改善する場合があります。

特に胃腸の不調の場合には早いタイミングで便が安定することが多いです。

腰を据えて治療するときはそれぞれドライの処方食もございますのでケースバイケースで対応していただけます。
飼い主さんご自身で愛犬の健康管理ができるようレシピを工夫した機能性の高いケアフードです。

何よりとてもおいしくできていること、食品に含まれる残留化学物質を極力排除し漢方や植物療法に着眼して作られていることが今までの療法食とは一線を画しています。

腎臓用の療法食以外は日常的に美味しいフードとしてずっと続けてお与えいただけるものですので、従来の療法食のイメージではなく、その時の体調に会った食事を与える感覚で食べさせてあげてください。
2015年06月05日
犬も7歳を過ぎればシニア世代の入口、病院での健診も年に2回は行うのが理想的です。
年に一回では病が判明してもすでに悪化していることもあり間に合わないこともあります。
中年期に入り健診で特段の病気を指摘されることがなくても、お腹の調子が不安定になった、皮膚の状態が良くないことがある、良性の腫瘍があるなど不安要素が出てきた場合にはサプリメントの出番です。

当店では腸にダイレクトに作用して免疫力をアップし、抗癌効果も定評のあるサプリゴッド、同時に服用することによりさらにパワーアップが期待できるインターナチュラルが好評です。
どちらも体力を増強し同時に免疫力を上げ、病のもとを作らせないようにするものです。
いずれも人間用の食材のみから抽出された原材料で作られており、ビタミン、ミネラルの過剰摂取の心配もなく、腎臓肝臓への負担もありません。
手の打ちどころがなく困り果ててからではなく、お薬を飲ますほどではないけれど体調に波があるときにはサプリゴッド、インターナチュラルの出番です。
特にまだ悪性にはなっていないが腫瘍ができやすい愛犬など、これからも元気な日々が続くよう食事と共にサプリメントをぜひお与えください。
2014年04月05日
プレミアムフードが話題となって随分時がたちました。
防カビ保存剤無添加、人間用の食材、オーガニック原料、穀物不使用、生肉使用、乳酸菌類の添加など進化を遂げ、安心して人間と同じように美味しいご飯を与えられるようになりました。

一方手作りご飯にして体調がとてもよくなった愛犬もいることと思います。特にアトピー体質の子はどのフードに変えても完全には良くならず、手作りに変えてみたらあっけないほどよくなり薬も不要になったという経験もあります。

でも手作りはバランスがとれているのかどうか不安、忙しい時に手間がかかる、おいしいゆえにドライフードを食べなくなるので緊急時に困ってしまうという不安もぬぐえません。

手作りご飯をドライフードのように手軽に与えられたら。。という望みがかなえられるフードが発売されています。
コールドプレスという超低温調理でゆっくりと時間をかけてフードを乾燥し、素材のもつ栄養分や酵素類を壊すことなくそのまま愛犬の体に吸収させることができるのです。
手作り食に併用させたり、一日一食を低温調理フードに変えるだけでも、いろいろな効果が期待できます。

これらのフード類は胃の中でいち早く溶けて素早く消化されるため消化器に負担をかけません。
通常の高温調理のフードは7~8時間胃の中に残りますので一日中消化器は一生懸命働かなければなりません。一方低温調理のフードは水につけると30分もせずに完全に溶けてしまうため胃捻転の危険もなく、腸や膵臓の負担も少なくなります。

腸の不健康が万病の元と言われています。
低温調理のフードを取り入れて腸の健康を取り戻しアレルギーや悪性腫瘍などから愛犬を守ってあげましょう。

ドッグフードの低温調理のカテゴリー、サイドディッシュの生酵素の素材を参考にされてください。
2014年03月02日
日ごろは弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

4月より施行される消費税増税に伴いまして、今までほとんどの商品の5%消費税額は弊社負担とさせていただき、本体価格も値上げせずに対応させていただいておりましたが、今後この形を続けるのが難しいと判断し、終了させていただくことと致しました。

なお3月31日のご注文までほとんどの商品は従来通り5%消費税は弊社負担とさせていただきますのでこの機会にぜひご利用くださいませ。

4月1日のご注文分より本体価格+消費税率8%での価格でご請求させていただきます。
これまでご利用いただいていましたお客様には心苦しい限りですが、別の形でサービスの充実に努めていく所存ですので、今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
2014年01月08日
Dr.ワイソンが設計したワイソンドッグフードがリニューアルされて近日中に入荷されます。
原材料の多くは有機食材、最高レベルの肉類、内臓肉が使われ腸を元気にするプロバイオティクス、プレバイオティクス、酵素などをたっぷり使用し免疫力のアップをはかります。

今までのオリジナルシリーズに加え、アレルギーに配慮されたバラエティ、肥満、糖質摂取過多や遺伝により血糖値が高めの時、糖の吸収を穏やかにするよう配慮したエピゲンシリーズ、穀物類未使用のオプチマルシリーズも展開されます。

オリジナルシリーズはパピー、アダルト、シニア用にわかれ、その他のバラエティは全年齢用となっております。粒も小さく小型犬でも食べやすいサイズ。

ティンバーウルフとローテーションにも最適なフード、お勧めです。

ウェブサイトにまだ記載できておりませんが、お問い合わせいただければお買い上げは可能です。

どうぞお楽しみに!
2013年12月01日
明治大学 応用獣医学教授の研究で愛犬のアトピー性皮膚炎の発生は飼い主の喫煙など生活習慣と関連していることが分かったと発表がありました。

喫煙は人間も同様でアトピーのリスク因子だとされ、飼い主が喫煙者の場合皮膚のかゆみで毛をひっかき脱毛するリスクが高いとのこと。

また、人間と同じ食べ物を与え続けている犬は免疫に関係する亜鉛不足により乾燥肌が多いということ。

発症年齢は3歳前後、犬種はフレンチブルドッグ、ボストンテリアなど毛が短く直毛の犬種が発症年齢が早く、最も遅いのはミックス犬。

犬はいつも飼い主と一緒に生活することにより、飼い主のいる環境に好むと好まざるとに関わらずさらされているので、日常の少しずつの積み重ねが思いもよらない結果に至っていることもあるかもしれません。

特にアトピーには環境因子が大きく、生活の場のハウスダストやカビなど姿勢の低い犬にはさらされやすいもの。冬でも空気の入れ替え、床の水拭きなどしてなるべく犬が不純物を吸い込まないように工夫をしてやる必要がありますね。

室外飼いが普通だった昔にはなかった犬のアトピー性皮膚炎。人間と共に過ごすことで発症するということはやはり私たちの暮らしにその原因があるということ。今一度生活環境を見直してみる必要があるかもしれません。
2013年10月09日
ご好評をいただいておりますティンバーウルフ プラチナムですが、11月1日より約10%値上がりをいたします。
ご入用の場合には10月中のご注文がお得です。
また5.45㎏以上の大袋はメーカーで欠品してしまうことが大変多く入荷も不安定ですので毎月ご入用のお客様にはご予約も承っておりますので、お早目にお申し付けくださいませ。
2013年08月27日
認定オーガニックフードとして人気のアーガイルディッシュ。
このたび皆様のご要望にお応えしてサイズのバラエティが増えました。
ウィステリア、エバーラスティング・シニアにつきましても今までの0.8㎏、2.4㎏のバラエティに追加して2㎏、4㎏、8kg、12kg、16kg入りのパッケージが増えて小型犬から超大型犬、多頭飼いの飼い主さんまでカバーできる内容となりました。

無投薬の肉、天然の魚をタンパク源に認定オーガニックの安心でおいしいフードを是非お試しください。
2013年02月01日
数年前まで特にアレルギーのある愛犬たちの絶大な支持を得ていたティンバーウルフが、さらにグレードアップされグレインフリーになりスーパープレミアムフードになって戻ってきました。

今までブルーウィルダネスをご利用になっていた飼い主さんには、同じようなコンセプト、内容のフードですのでご利用いただきやすいと思います。
魚や鹿肉などアレルゲンになりにくい肉を使用していますし穀物も使用していないので、より安心してご利用いただけます。

特に悪性腫瘍などの腫瘍を発達させてしまう炭水化物の配合が少ないので闘病中の愛犬にもお勧めです。

ブルーウィルダネスに比べて粒は若干小さ目で体の調整をつかさどるハーブが含まれていますのでほんのりハーブの良い香りがあります。
油っぽい感じは全くなく触った感じもさらりとしています。

是非お試しください。

2012年12月25日
ドライフードの保存料、原材料に使われる農薬、抗生物質など安全をうたわれていてもとても気になるものです。
特にシニア、闘病中の愛犬、皮膚、お腹のトラブルがある愛犬には手作り食に準ずる良質のフードが待たれていましたが、今回新発売になりましたアーガイルディッシュはまさしく待望のフードです。

食に厳しいオーストラリアの原材料を使用し、日本の愛犬向けに日本人が設計し、原材料は魚以外すべてオーガニック(魚はオーガニックの認定がとれませんが天然の魚です)です。

エネルギー価をアップさせるための動物性脂肪を添加していないので油の酸化を防ぐ保存料も必要ありません。

そのため、消費期限が大変短く設定されていますが期限内の最後まで新鮮でおいしく食べてもらえるフードです。
是非、体に負担がない、何も添加されていない私たちと同じような食材のフードを安心してお与えください。

大変嗜好性も良く、穀物不使用タイプと、使用しているタイプがありますので、愛犬の体質に合わせてお選びいただけます。

★★発売を記念して新年1月31日ご注文受付分まで全サイズ送料無料となっております。★★
サイトからのご注文にはいったん送料込みの金額が表示されますが、折り返し
訂正してメールさせていただきます。
この機会にぜひお試しください。

なお、取り寄せ商品となっておりますのでご注文は余裕をもってお願いいたします。
2012年08月16日
毎日暑いと愛犬とともに高原に行こう!と思われる飼い主さんもたくさんいらっしゃるでしょう。
でも、愛犬が車酔いしやすい、山特有の虫が着くと大変、環境が変わるとお腹が
ゆるくなる。。。というご心配もあるかもしれません。

そんな時に便利な商品をご紹介します。

今年は地域にもよりますがブヨ(ブユ、ブトなどともいう)が大発生している模様です。
山、きれいな水がある場所、芝生などにたくさん生息し、早朝夕刻と犬と遊びたい
時間帯に多く飛んでいます。
そして黒っぽい色に好んで集まりますので、飼い主さんのお洋服、愛犬の毛色
にも注意が必要です。
かまれるとその場では蚊に刺されたくらいの感触ですが、一日二日と経過すると
猛烈に腫れあがり痛みが引かず、ひどい場合はショック状態になる場合も。
腫れあがった時点で早めにお医者様に駆け込み治療を受ければ治りも早いですが、
放っておくと何か月も痛みやかゆみと戦う羽目になります。

ブヨは市販の虫よけ剤はまず効きません。
そんな時にはニームナチュラルスプレーを飼い主さんとともにお試しください。
そして薬局などでハッカ油を購入され、ハッカ水を作って一緒にスプレーしてください。
ニームとハッカはブヨが嫌う匂いです。

ダニ・ノミが特に心配な場合にはフレア&チックキッカーがおすすめ。
ニームスプレーと併用されればほとんどの虫対策になりますね。

そして、車酔いには新商品のハッピートラベラー ソフトチュウズが最適です。
とても美味しいおやつタイプになっていて、食に神経質な愛犬も大丈夫。
車に乗る1時間以上前に与えます。
車内で少し眠くなりますが、車から降りれば元気いっぱい、行動が妨げられることも
ありません。
車に乗っても気持ち悪くならないことがわかれば次第にお出かけも楽しくなりますね。

お腹対策にはジェントルダイジェスト ソフトチュウズ。
こちらもおやつタイプで美味しくできています。 腸内環境を整える善玉菌が生きたまま
腸に届くので不安定なお腹の具合を整えてくれます。

さあ、心配の種をなくして楽しいお出かけを!

2012年01月05日
食の細い愛犬、警戒心の強い愛犬に錠剤や粉剤を飲ませるのに苦労されている飼い主さんも多いかと思います。

餌に混ぜても上手に薬だけ吐き出してしまう、残してしまうなど、日に何度も苦労して飲ませるのはとても大変です。

特に困るのが粉剤。
まずなるべくにおいの強い食材に上手に混ぜてみることです。
犬用のチーズ、人間用でもかまわないので納豆、ごく少量のマヨネーズに混ぜるなど。
今注目を浴びているトライプは犬が好むにおいが強いので、薬の臭いを感じさせず、
嗜好性も大変に強いのでお薬を飲ますのにとても便利です。
缶詰の場合ティースプーン一杯分ずつ冷凍して保存しておくとお薬を与えるときに
使えて便利です。

もうひとつの手。
薬屋さんで空のカプセルを販売していますので、それに粉剤をいれます。
乾いたままのカプセルでは喉に詰まりやすいので水分でよくぬらしてから愛犬の
喉の奥のほうに入れて上を向かせて、同時に愛犬の鼻に好物の食材を塗りつけます。
そうするとぺろりと舌で鼻をなめた瞬間カプセルを自然と飲み込みます。
これで、薬=嫌なことという悪の循環が断ち切れます。

錠剤でも上記の方法で上手に飲ませることが出来ます。
フードに薬を混ぜて、ちゃんと食べたかどうかジロジロ見つめていると返って
警戒心を持ちますので、上手に素早く飲ませてあげてください。

2011年08月26日
最近のドッグフードの傾向は肉類魚類を高配合し、穀物を使用しないものが主流になりつつあります。

これは、犬が穀物を消化することがもともと不得意であること、肉類魚類主体のフードは太りにくく健康な筋肉をつけることに寄与することからです。

そして、せっかくのすばらしい原材料の栄養素を壊さずに体に吸収できるようにコールドプロセス(低温でフードを乾燥させること)により作られているものも増えています。

また、手作り食の栄養がアンバランスになる不安を解消するために、手作り食にもドライフードにも追加できる非常に嗜好性、内容ともに優れた缶詰食材も発売されました。

これらの食材は健康で若い愛犬はもとより、シニア犬、病気と戦う愛犬たちにも朗報です。
悪性腫瘍などで低炭水化物フードを勧められ場合、アトピーなどで食材が限られる場合、腎臓疾患などで食欲が衰えてしまった愛犬にも最適なのです。

今まで穀物主体のフードを与えていた場合には、これらのフードへの移行はより時間をかけてゆっくりと行ってください。
最初は便がゆるめになり”愛犬に合わないのではないか”と心配されることもあるかと思いますが、徐々に改善され、硬くて小さめの便になっていきます。

愛犬の状態により最適なドッグフードもそれぞれ異なります。どれを選んだらよいかわからない、といった場合には是非ご相談いただきたいと思います。
2010年05月23日
どんなに元気な子も等しく年をとります。
瞳がうっすら白っぽくなってくる、呼んでも来なくなった、いつの間にかお帰りなさいと出迎えなくなった。。。こんなことが老化の始まりです。

立ったり座ったりがどっこいしょという感じになり、後足を引きずって歩く。足先がいつの間にか出血していませんか?
老化は後足に顕著にあらわれます。横になっているときに飼い主さんの手で屈伸運動をしてやりましょう。関節の可動域を広く保つことは重要です。
ゆっくりとマッサージをしたり、腰周りをスチームマット(レンジでチンする肩こり用のスチームマットなどを利用)で暖めてやるととてもリラックスします。

散歩の時には後脚用ベルトで少し吊り上げて補助してやりましょう。
しかし、大型犬ともなるとこの吊り上げる動作が飼い主さんの肩にとても負担になる場合があります。
そんなときには歩行車の出番です。
犬に車椅子なんて大げさ、犬が嫌がるのではないかという心配は杞憂です。彼らは不自由さから解放され玄関から飛び出すように出て行きます。痴呆症状があった子も症状がなくなった例があります。全身の血行が良くなり筋肉を使うことにより体や脳が活性化するのです。

後ろ足用の二輪車、全身用の四輪車があり老犬用にはレンタルもあります。
介護は愛犬にも飼い主さんにも楽しくがテーマです。
2009年12月26日
寒さが厳しくなってきました。

人間のわがままで保護施設で寒さを凌がなければならない動物たちが沢山います。安易にペットショップで購入する、うまくしつけできない、ほえる、咬む、病気になる、手がかかる、お金もかかる。。。そして保護施設へ、もっと最悪は保健所へ。。。

こんなことが毎日毎日繰り返され、まるで物を捨てるように愛すべき存在が処分されていきます。何とか命がつなげるようにと、保護施設の方はボランティアと寄付を頼りに日々頑張って下さっています。
しかし、この不況の中寄付をしてくださる企業も一般人の方も少なくなりとても大変な状況です。

フードを買ってはみたけれど食べてくれなくて処分に困っている、缶詰があるけれど処方食を食べさせなくてはならずしばらく置いておかねばならないなど、食べるもののストックはないでしょうか。
使っていない毛布、携帯用カイロ、洗剤、新聞紙など大抵家にあるものは役に立ちます。

皆さんのパートナーに対する幸せを少しだけ分けていただけたらと思います。
是非保護施設のページをご覧になってください。

http://www.arkbark.net/
2009年12月02日
寒さも日々厳しくなってきました。

アレルギー持ちのワンちゃんたちは症状も大分楽になってくる季節ですね。
この時期からお薬は徐々に減らして、シャンプー、除菌剤、サプリメントでコントロールしてあげましょう。

犬は寒さに強いとよく言われますが、室内飼いが増えて人間と同じような環境下に暮らすワンちゃんたちは、やはり同じように気遣ってやらなくてはなりません。
そして、意外なことに寒い時期にいろいろな細菌感染が多いので注意が必要です。
特にアルカリ尿だったり結石持ちのワンちゃん、膀胱炎には要注意です。
寒くなると飲水量も減るのでフードにはたっぷり水分をかけて、いつも使う毛布、ベッドなど清潔を心がけてください。

シニア犬の場合、夜間から明け方にかけて咳き込むときは心臓のトラブルがあることも多いので、冷えないように湯たんぽなどで暖かく眠れるようにしてあげてください。
日ごろよくボディをさわり、ちょっとした不調に素早く気づいてあげられるようにしたいものです。

こういう時期こそサプリメントが有効です。免疫力を上げる、皮膚の抵抗力をつける、腸内をきれいにする、関節の痛みを緩和するなどいろいろな役割があります。
完全に病気になってしまう前にワンちゃんに力をつけてあげて下さい。
2009年08月21日
最近植物の無農薬栽培等に使用され話題のニームですが、このパワーには本当に驚かされます。

虫除けに良いとされていますが、それだけではなく植物に力を与え、長雨や暑さですっかりまいっていた我が家のバラをはじめとする植物が見る見る元気を取り戻していきます。
新芽や新枝がぐいぐいと伸び始めつやつやとした葉が茂りました。
このパワーはきっと動物たちにも良い効果をもたらすに違いないと思っていたところ、自然派のサプリメントで有名なアークナチュラルズからニームが高配合されたシャンプーとスプレーが新発売になりました。

早速我が家のアトピー犬に試したところ絶大な効果を実感しました。
長引いた梅雨、家の中もカビが生えジメジメした空気、アレルギー持ちの愛犬には本当につらい今年の夏でした。体中に発疹ができ、浸出液が出てかさぶたが出来、いやな臭いもします。シニア犬ゆえ、何とか薬に頼らず楽にすごさせてやりたいと思っていたところでした。

ニーム ナチュラル シャンプーは5倍に薄めて使用、決して薄すぎることはありません。体中に炎症があったので続けて3日間使用しました。そして良く乾かした後にはニーム ナチュラル スプレーを皮膚にしっかりしみ込むようにマッサージしながら刷り込みました。

すると何と3日目には赤みがほとんど消え、湿潤していた皮膚がサラサラになり、脱毛してパサパサだった被毛はふわふわと変化したのです。本当に嘘のように皮膚がみるみるよくなっていきました。植物に使用してもその効果が数日で分かるほど明確だったので、やはり動物にも効果がとても早く表れるのだと実感。ただただ感激です。


もちろん効果のあらわれには個体差があると思いますが、かゆみや炎症と戦っている愛犬、飼い主さんにぜひともこの効果を実感していただきたいと思います。ただのシャンプーと虫除けスプレーではないことに感激していただけると思います。

体の中から皮膚疾患を治すために、アークナチュラルズのロイヤルコートまたはスリービーのエルムセラ セラミドカプセルを是非一緒にお使いください。

2009年05月04日
インターフェロンというと思い起こすのがガン、肝炎、アトピーなどの治療薬でしょう。
効果が非常に大きいということで人間ばかりではなく動物にも普通に使われるようになってきました。

しかし、何といっても値段が高い、継続使用しなければ効果が薄い、副作用、動物用の場合主に注射なので、病院へ頻繁に連れて行くことがとても大変という難点があります。

今回ご紹介するものは自己細胞からインターフェロンを誘発させるとともに
ウィルス分解酵素も産出するという画期的なサプリメントです。
開発者はインターフェロンの第一発見者で世界的権威である小島保彦博士です。
人間用のサプリメントですが犬猫1000頭以上人間500人の臨床で副作用は一切
認められず、安心して飼い主さん愛犬共用でお使いいただけます。
原材料はすべて自然のものです。

また、この主成分となっている高分子多糖体はβグルカンと併用するとより効果が
上がるということがわかっています。当店で人気のサプリゴッドがまさにβグルカン
を高配合するサプリメントですので病状がご心配なワンちゃんには併用をお勧め
いたします。

お試しいただきやすい価格でのご提供です。
発送まで少々お時間をいただきますのでご了承ください。
2008年12月12日
大変お待たせいたしました。

お客様に大変好評を得ているたもぎ茸由来のサプリゴッドの製造元
スリービーから、同じくたもぎ茸由来のセラミド製品が発売になりました。

エルムセラ セラミドカプセル 60粒 通常価格3,990円を
発売記念で3,500円で発売いたします。
この商品のみのお買い上げの場合送料は全国一律400円となります。

大型犬で症状に応じて1日1~2カプセル、約1~2ヶ月分です。
(小型犬は一日おきに1カプセル程度)

特に動物用に特化された製品ではありませんが、マウス、犬での実験効果も確認
されておりますのでご安心ください。(ちなみにサプリゴッドも人間用のものと
内容は全く同じです。)


たもぎ茸は6月から8月に北海道、東北の限られた地域に群生する幻のきのこです。
免疫強化作用に優れた(1→3)β-Dグルカンをはじめ有効成分が豊富に含まれて
います。このたもぎ茸から抗アトピー効果の高いセラミドが抽出できることが
北海道大学先端生命科学研究室との共同研究で明らかになりました。

気候の変化、ハウスダスト、ダニ、雑菌などの外部の刺激から守ってくれるのが
皮膚でこれらの刺激を跳ね返してくれます。しかしこのバリア機能が弱くなっていると
刺激が皮膚に進入しあらゆるトラブルに見舞われます。このバリア機能が弱い原因
のひとつにセラミドの不足が上げられています。

今まで販売されているセラミドは米ぬか由来のものがほとんどで含有量も
少なく、よって効果もいまひとつでした。しかしたもぎ茸由来のセラミドは
高含有量、毒性試験も全く問題なくパスしています。

マウス実験により
・皮膚水分蒸散量の抑制
・しわ発生の抑制
・掻痒行動(かゆみ)の抑制
・角化亢進、表皮肥厚の抑制
という効果が見られ皮膚のバリア機能に有効であると発表されています。

当店でも試験的にアトピー症状のあるワンちゃんたちにお試しいただいたところ
大変良い結果が出ています。ステロイド剤、免疫抑制剤に頼り切ることなく
何とかかゆみから開放させてあげたい飼い主さんには朗報です。

アトピーに効果があるといわれている魚類、植物性のオイル類やサプリメントを与えても
効果がいまひとつとお悩みの飼い主さんに是非お勧めいたします。
サプリゴッドとの併用も全く問題ございませんのでご安心ください。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス